模型

マンションからの住み替え

積み木

住まい探しの基本

マンションからの買い替えに適した中野区内の物件は、最寄駅から徒歩15分以内の地域にある、新築一戸建て住宅です。不動産会社の買い替えサポートサービスを活用すると、自宅マンションを売却して、スムーズに新居に移り住めるでしょう。代表的な中野区の新築一戸建ての価格は6000万円台ですが、マンションを高値で売却すると、住宅ローンの返済額を減らすことも可能です。また住まいを選ぶときには間取りにこだわることも重要ですが、子育てにも積極的に取り組む共働き世帯にふさわしいのは、設備のグレードが高い物件です。キッチンの使いやすさと、リビングルームの広さにこだわると、家族全員が快適に暮らせるマイホームが見つかるでしょう。しかし60平米前後の狭小地に建築されている一戸建てが中野区には多いために、空間を有効に生かしている物件を探す取り組みも必要です。屋根裏を収納スペースとして活用できる物件も人気がありますが、最近になって売れ行きが伸びているのは、屋上が使える機能性の高い建物です。屋上は洗濯物などを干すスペースとしても利用可能ですが、ガーデニングを楽しむのが、中野区民の代表的な活用法です。そして交通量が少ないエリアに注目するのが、子供が安心して遊んだり、小中学校に通学できる環境を実現するためのポイントです。土地区分によって街並みが大きく異なるので、静かな環境を強く求める場合には、第一種低層エリア内で新築一戸建てを探すことが重要です。